友だち追加

作業療法士のブログ

似顔絵

デイケアの利用者さんが作成した作品の紹介です。

 

ある利用者の方が趣味で描いている絵なんですが・・。

 

isihara

isihara

 

 

 

 

 

 

 

tamura

tamura

 

 

 

 

 

 

 

y.momoe

y.momoe

 

 

 

 

 

 

 

yakusyo

yakusyo

 

 

 

 

 

 

 

yasiro

yasiro

 

 

 

 

 

 

 

 

なにこれ、めっちゃ巧いやん。

これを誰にも見せないのはもったいない。掲載依頼を快く受けてくれ、厳選してもらった5名の芸能人の絵を紹介させていただきます。

 

いいな~こんな才能欲しかったな~。私の好きな女優さん(K.Rさん)描いてもらって、机に飾りたいと思います。

 

                                OTウォーリー

当院自慢のバラと共に

お久しぶりです。
更新しようと思いつつ、なかなか筆が進まず1年も経過してしまいました・・・

 

春も終わりに近づき、雨も多くなってきた今日この頃。当院自慢のバラ達は、今年も色とりどりの綺麗な花を咲かせてくれています。

ということで!そんな綺麗なバラ達と共に、新たなメンバーも加わった認知行動療法メンバーでホームページに掲載する集合写真の撮影を行いました。(勤務の都合上、全員集合はできませんでしたが・・・)

直前まで雨だったため屋外での撮影は断念していましたが、撮影時間になると突如晴れ間が!無事にバラの前で写真を撮ることが出来ました。

ポジション話し合い中

ポジション話し合い中

 

 

 

 

 

 

 

昨年度はコロナ禍にも関わらず計46名の方に参加して頂きました認知行動療法ですが、どんな人たちがしているんだろうと不安に思われる方も多いかと思います。

そんな方のために、今回はスタッフの素?が写ったオフショットを掲載していきます!

バラにも負けない素敵な笑顔

バラにも負けない素敵な笑顔

 

 

 

 

 

 

 

「顔は写さんといて」

「顔は写さんといて」

 

 

 

 

 

 

 

笑いすぎて眼鏡曇ってます

笑いすぎて眼鏡曇ってます

 

 

 

 

 

 

 

携わっているメンバーは医師・看護師・作業療法士と職種はバラバラですが、和気あいあいとした雰囲気です。

実際に参加するまでは緊張すると思いますが、こんなお茶目なスタッフ達がしているんだな~と気軽にご参加頂ければと思います。

さらにパワーアップしたスタッフと共に、今年度も当院の認知行動療法をどうぞよろしくお願いします。

 

※集合写真はホームページ上の『集団認知行動療法』というページをご覧下さい!

 

OTのっぽ

勉強会へ行ってきました!

みなさんこんにちは。ゴールデンウイークもおわり、
1年も中盤になろうとしています。
いかがお過ごしですか?

 

今年の夏は絶対焼けたくないと思っている今日この頃です。

 

先日、当院の作業療法士杉村が講演を行なった研修会へ
参加してきました~!(^o^)/

 

ブログ写真2222

 

 

 

 

 

 

 

杉村は本院の外来で不眠の認知行動療法を担当しています。

 

講演の中では《不眠の認知行動療法》について詳しく、
またわかりやすく講演されていました。

 

「眠れない」「夜中に目が覚める」「朝早く起きてしまう」
そんなことないですか?

 

そういう悩みを一緒に解決していきましょう。

 

睡眠について気になることがあれば、ご相談お待ちしております。

 

 

いい1日になりますように。

ゆいまーる

ちょっとずつ

南2棟には開放感のあるベランダがあります。そこの花壇では、芝桜がきれいに花を咲かせてくれました。

この芝桜は数年前に1株だけ植え付け、さし芽と株分け、水やりなんかの世話をこつこつ繰り返してちょっとずつ広げていきました。日々のお世話は患者さんと共同作業です・・・なにげに私の自慢です!

IMG_1974222

 

 

 

 

 

 

 

私自身はといいますと、数年前からこそこそと各地の研修や試験を受講しておりました。そしてやっと認定作業療法士を得る条件が揃いました。(現在申請中)これまでこつこつと積み重ねていった成果だと思います。これも私の自慢(笑)

花も人間もちょっとずつ積み重ねていくと成果がでるのかな!

 OTらっきょ

2021ひまわり成長記録②

 

 

2020東京オリンピックも始まり、メダル獲得者も続々と出ていますね。

 

みなさんはこれが自分の「金メダル」というものはありますか?

 

私は今年咲いたひまわりだと思っています。

 

空と蜂と向日葵と

空と蜂と向日葵と

 

 

 

 

 

 

 

 

最終的にはほとんどが3mほどまで成長してくれました。
まさに金メダル級です!!

 

まだ幸い九州地方には台風が来ておらず、まだもう少し咲いてくれそうです。

 

良く日光の当たる中庭の花壇には3m越えのひまわりばかりですが、
日陰が多い花壇のひまわりは130cmほどしかありません。

 

太陽の偉大さを感じます。

 

まだまだ暑い日が続きますがお体を大切に、この夏を乗り切りましょう!

 

OTゆいまーる

2021ひまわり成長記録

 

 

みなさんこんにちは!
本当に梅雨?!と言うくらい晴れた天気が続いていますが
体調は崩されていないでしょうか。

 

寒暖差がある時は体調を崩しやすくなるので気を付けて下さいね。

 

さて、1年ほど前にも成長記録としてひまわりを紹介させていただきましたが、
今年もその季節がやって参りました!

 

今年のひまわりは、実に大きい!!です。

 

180cmほどのひまわり

180cmほどのひまわり

 

 

 

 

 

 

 

写真じゃわかりにくいですが・・・156cmの私よりはるかに大きいです!

 

まだ蕾もなく、もっともっと大きくなる予感です♪

 

またひまわりの花が咲いた頃に紹介させて頂ければと思いますm(__)m

 

OTゆいまーる

外来リハのスタッフを紹介します!①

先月より、久々に外来リハが再開しました。

コロナ禍の中でも参加希望の問い合わせがあり、ありがたい限りです(>_<)

 

まだ新設して日が短い外来リハですが、「どんな人がしているんだろう?」と疑問に思う方もきっといるはず!?

ということで!2回シリーズで、外来リハを行っているスタッフの紹介をしたいと思います。

 

 

まず1回目は『不眠の認知行動療法』を担当しているスタッフです。

 

 

作業療法士 杉村

作業療法士 杉村

 

 

 

 

 

 

 

 

初めまして!作業療法士になって20年目、41歳2児の父です。

趣味はサッカー、特技は子守り(家事も得意なイクメンです)で休みの日は子供と出かけるのが楽しみです。

 

不眠の認知行動療法を開始し15人ほどの方に参加をして頂きました。

始めは「こんなきついことするんですか」と驚かれる方が多く、心の中は申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが・・・参加後に睡眠薬が減ったり、感謝の手紙をもらったりすることで自分自身のやりがいにも繋がっています。

まだまだ試行錯誤していますが、患者さんのために日々励んでいきたいと思いますので、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

小鳥居諫早病院は長崎県で唯一、睡眠医療認定医療機関(A型)に認定されている病院です。

また、『不眠の認知行動療法』はまだ全国的にも広く普及していない治療法ですが、当院では長崎県で初!先駆けて導入しました。

「眠れない」「夜中目が覚める」「熟睡感がない」「不眠が続いている」などのお悩みをお持ちの方、ぜひ一度ご相談ください!

 

 

外来リハ担当 作業療法士

桜の季節です。

 

 

今年もデイケアヒュッゲの桜が美しく咲きました!

うむ、間違いない!

うむ、間違いない!

 

 

 

 

 

 

 

足をとめて見上げる人、
花を肴に語らう人、
桜の下にはひとが集まります。

 

桜とひと。

桜とひと。

 

 

 

 

 

 

 

今年は史上最も早い開花に加え、咲き始めてから満開までのスピードも早く。
活動予定を繰り上げて花見にしたり、若干慌てました。。。

 

そうそう、夜のライトアップもすてきなんです。

 

夜桜お七。

夜桜お七。

 

 

 

 

 

 

 

桜の季節は、卒業、入学、就職、引っ越し・・・と、人も心もおおきく動く時。
高揚感と不安感とが入り交じります。
くすぐったいような、怖いような、それでいて何となくいいことが待ち受けていそうな。

 

桜をみるたび、何度でもそんな感覚がよみがえります。
時を戻そう、ってやつですかね。

え?

 

そろそろ葉桜になってきました。
いいことありそうな予感を胸に、新たな年度へ踏み出したいですね。

OTからくさ

「窮屈さ」の正体。

 

 

今年に入って早くも二ヶ月が経とうとしています。
春めいた陽気になったり雪が積もったり、このところ季節が行ったり来たりしていますね。

お隣の御館山小学校も雪化粧。

お隣の御館山小学校も雪化粧。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、昨年は新型コロナウイルスに大きく揺さぶられた一年となりました。

 

友人や離れた家族となかなか会えなくなったり、
仲間と食事を囲んでワイワイすることもしにくくなったり、
スポーツやライブ、各地のイベントなど、中止になったものがたくさん。
このような状況を窮屈に感じている方も多いのではないでしょうか。

 

しかしこの「窮屈さ」は、裏を返せば私たちの『ふれあいや楽しみを求める心』そのものだと思うのです。
この一年で、私たちがこんなにもそれを求めていたことに気づかされました。
そして、それがいかに私たちの暮らしをゆたかにしていたか、ということにも。

 

作業療法でもそういった場を治療の媒体として扱います。
ふれあいの場、楽しみの場を大切にしています。
ひとがひとの暮らしをゆたかにするために大切にしていることは、作業療法も大切にしているのです。

 

きよしこの夜~とんがり帽子メドレー♪

きよしこの夜~とんがり帽子メドレー♪

 

 

 

 

 

 

 

昨年12月某日、西2棟にてクリスマス会を兼ねた誕生会を行ないました。
OTスタッフもささやかながら演奏のプレゼントを。
カホン(木箱のような打楽器)やハンドベルといった珍しい楽器の演奏で、目でも耳でも楽しんでいただけたのではないかと思います。
大きな行事が中止になるなか、小さくも大切なひとときを過ごすことができました。

 

 

窮屈な生活はしばらく続きそうです。
でも、この「窮屈さ」は『人間らしさ』。
そこに愛おしさと希望とを感じながら、コロナ禍でも変わらず大切な場を提供していきたいと思っています。

OTからくさ

認知行動療法はじめました。

新年明けましておめでとうございます。本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

(作業療法士ブログの更新も頑張りたいとおもいますので、是非ご愛読いただければと思います。)

 

 

さて、昨年度からコロナウイルスの影響もあり、プログラムにも色々と制限が出ていますが…

新たな取り組みとして、南2階病棟では『認知行動療法』を始めました。

今までは主に外来患者様を対象に行っていましたが、今回内容を少し変更し、どなたでも参加できるような~入門編~として病棟でも行うこととなりました。

 

外来の認知行動療法では“認知”に着目していますが、病棟で行っている認知行動療法は認知に加え、“気分を変えるための行動”や“自分の気持ちを上手に伝える方法”などの実践的な内容も加わっています。

はじめは参加される方から「難しい」等の声も多かったですが、テーマが『ストレスとどう向き合うか』とどなたにも共通するものであるため、徐々に浸透しているような気がします。

 

 

 

また、認知行動療法も新しいメンバーが加わりました。

現在、外来の認知行動療法は募集停止中ですが・・・再開した際にレベルアップした内容をお届けできるよう日々研鑽していきたいと思います。

 

新メンバー入りました★

新メンバー入りました★

 

 

 

 

 

 

 

 

*おまけ*

当院もLINEを始めました。

作業療法士ブログ更新や外来認知行動療法の再開等のお知らせもしますので、是非登録してください!

 

 

LINEはじめました!

LINEはじめました!

 

 

 

 

 

OTのっぽ