療養環境

当医院は市街地近くに位置しながら、緑の多い閑静な丘陵地(風致地区)にあり、1万2千坪の敷地を持ち、精神科病院にとって好ましい環境にあります。
1床あたりのスペースは、西棟は8平方メートル、中央・南棟は7平方メートル以上を確保しています。

病床数は計276床で、
南棟1:精神科一般(閉鎖)、48床
南棟2:ストレスケア開放 26床、閉鎖 22床
中央棟:精神科療養(閉鎖)、60床
西棟1:精神科療養(開放)、60床
西棟2:認知症治療病棟2(閉鎖)、60床

以上、5病棟からなります。

また、プライバシーに配慮された個室も、南棟2開放に10床、南棟2閉鎖に4床、南棟1閉鎖に6床、用意しております。

南棟外観

南棟外観

南棟ロビー

南棟ロビー

南棟2 食堂

南棟2 食堂

南棟2 個室

南棟2 個室

南棟2 二人部屋

南棟2 二人部屋

南棟2 四人部屋

南棟2 四人部屋

個室料金、テレビ貸し出し料金は別途かかります。

入院手続き

外来診察の結果、入院治療が必要と判断されましたら入院手続を行なっていただきます。
健康保険証、その他医療証、印鑑(患者様/保護者/保証人)をご用意下さい。

当院指定の書類がございますので、提出をお願い致します。詳しくは、入院手続の際にソーシャルワーカーより説明いたします。

医療・各種相談

入院患者様や御家族の様々な相談、各種制度の利用等については、ソーシャルワーカーにお気軽にご相談下さい。

ページトップへ戻る