『行楽シーズン』です。

食べ物も空気もおいしくなるこの季節、当院でもいろいろな場所に出かけています。 最近行ったバスハイクを3つまとめて報告します!
まずは南2棟、長崎方面への旅。
水辺の森公園で運動をしたり寝転んだりとゆっくり過ごしたあと、稲佐山公園へ。

船ものんびり?

船ものんびり?

青空の下の弁当は格別!

青空の下の弁当は格別!


稲佐山公園では、新世界三大夜景にも選ばれた長崎の眺望を楽しみました。

昼ですけどね。

昼ですけどね。


長崎市内にも、このように自然を感じながらゆっくりと過ごせる場所がたくさんあるんですね。片道約40分、新たなバスハイクコースの候補になりそうです。
続いては西1棟、雲仙仁田峠への旅。
やはりこの季節の雲仙は、紅葉が主役ですよね。
往路ではみなさん気分も紅葉、いや高揚・・・。バス内は歌声で盛り上がりました!

あ~、持って帰りたい!

あ~、持って帰りたい!


見頃とまではいきませんでしたが、とてもキレイな紅葉が随所に見られました。

ロープウェイに…乗りませんでした。

ロープウェイに…乗りませんでした。


峠は意外にも寒くはなく、上着を脱いで過ごすことができ、心地よい秋の訪れを感じられた旅になりました。
最後は、中央棟。轟峡方面への癒しの旅。
まずは轟の滝を散策です。

仙人がいそうです。

仙人がいそうです。


轟の滝では、紅葉は見られなかったものの、澄んだ空気と滝の音で癒されました。
その後「いこいの村長崎」へ!
温泉(名水の湯!)や、いつもとはひと味違った昼食で癒されました。

郷土料理「ぬっぺ飯」

郷土料理「ぬっぺ飯」

TENPURA!

TENPURA!


長崎・雲仙・諫早と、長崎県は出かける場所にほんとうに困りませんね。
短い秋。でも、旅はまだまだ続きます!

………………………………………………………………………………………………

診療内容
精神科/心療内科/睡眠障害外来
統合失調症・うつ病・パニック障害・社会不安障害・むずむず脚症候群・認知症・ 不眠症・睡眠時無呼吸症候群・ナルコレプシー