『文化祭』開催しました~その②~

3月7日、8日に行われた『文化祭』
今回は「展示」コーナーの様子を紹介します。
「展示」コーナーでは、作業療法活動で制作した作品を中心に、余暇活動を活用して作られた個人作品、デイケア「ヒュッゲ」の作品、さらに職員からの作品などを展示します。

にぎわっています!

にぎわっています!

全棟合作の巨大貼り絵!

全棟合作の巨大貼り絵!


「展示」コーナーの目玉といえば、毎年全棟で合作している干支の貼り絵です。今年の干支は「辰」細かく地道な作業をみんなで協力し合い、見事な作品が完成しました!
もちろん、そのほかにも興味深い作品がいっぱい。

廊下も展示会場に

廊下も展示会場に

名画「赤富士」 結構な再現度です

名画「赤富士」 結構な再現度です


今年は、大きな共同作品が多かったのですが、手芸などの個人作品もたくさん寄せられました。

可愛らしい手縫いのバッグやコースター

可愛らしい手縫いのバッグやコースター

かわいい!欲しい!

かわいい!欲しい!


素敵なアクセサリーたち…

素敵なアクセサリーたち…

お洒落なポストカード

お洒落なポストカード


デイケア「ヒュッゲ」コーナー。なぜシイタケ…?

デイケア「ヒュッゲ」コーナー。なぜシイタケ…?

こちらは職員の作品!

こちらは職員の作品!


『文化祭』は、年度末ということもあり、1年の集大成の場といえます。
「あら、こがん趣味のあらしたとね~!」「作り方教えてほしかねぇ」など、新たな発見や刺激もたくさん。
こういう刺激が、また、人とかかわる機会をつくっていくのかもしれません。
さあ、来年度の文化祭にむけて、準備開始~!!