院内研修を行いました

8月19日(土)小鳥居望医師(久留米大学医学部神経精神医学講座 講師)より「睡眠薬と抗不安薬はどのように使われるべきか」という演題にて院内研修を行いました。
当院は睡眠障害も専門分野としているため、正しい睡眠薬の選択、使用方法など最新の医療を学ぶことは必要不可欠であり、大変有意義な研修でした。
今回学ばせて頂いた専門知識を医療の現場で活かしていきたいと思います。

研修の様子

研修の様子

 

 

 

 

 

 
………………………………………………………………………………………………

診療内容
精神科/心療内科/睡眠障害外来
統合失調症・うつ病・パニック障害・社会不安障害・むずむず脚症候群・認知症・
不眠症・睡眠時無呼吸症候群・ナルコレプシー