そろりそろり。

 

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、昨年末のクリスマス会でわが西2棟は『高原列車は行く』の合唱を披露しました。
この曲は岡本敦郎さんの64年前のヒット曲です。

 

今回は「手作り」にこだわり、衣装やカラオケ音源、すべてスタッフで手作りしました。イェイ!

 

私も車掌の衣装づくりとカラオケづくりに挑戦しました。

車掌帽子。まあまあでしょ?

車掌帽子。まあまあでしょ?

正体は・・・カゴ。笑

正体は・・・カゴ。笑

苦労して作りましたが、こういう準備には時間と手間を惜しみたくない!
世の中「効率、効率」と言いますが、時間を省くぶん、得られるものも省かれていくように思います。
まわり道でも、その道でしか出会えない、なにか光るものを拾っていきたい。

 

練習もずいぶんしました。
認知症の方が多い西2棟。最初は不安もありましたが、そのうち人が集まると自然に『高原列車は~♪』と始まるように。すごい!!
ひとつのテーブルから始まった唄がやがて全体にひろがっていく様子は、高揚感を感じずにはいられませんでした。
なにより、みなさんの楽しそうな様子といったら・・・!

 

準備や練習にかけた時間と手間は、水面に落としたちいさな水滴にすぎないのかもしれません。
でもそれはゆっくりと、やがておおきな波紋となってそこかしこに作用していくのではないかと思います。
ひとつの唄が、ひろがっていったように。

 

ゆっくり、そろりそろり。

OTからくさ