うたごえとまなざし。

 

今年度から、西2棟にも県央看護学校の学生さんが実習に来られることになりました。
われわれ職員も、そのひたむきな姿勢に初心を思い出させてもらっています。

 

 

西2棟の高齢の患者さんにとっては、きっと孫のような存在。
会話している時の表情が、それを物語っています。

 

 

この日の唄会では、学生さんから歌のプレゼント。

一人カメラ目線♪

    ふ~る~さ~と~♪

患者さんひとりひとりの顔を見つめながら唄う姿が、とっても印象的でした。

 

 

そのうたごえとまなざし、
しっかり届いていましたよ。

 

 

そうだよなぁ。
体に触れなくてもぬくもりを伝えられるものはあるんだよなぁ。

 

 

いつも新鮮な気持ちと再発見を運んできてくれる学生のみなさん、
ありがとう!

OTからくさ