ゆめのあと。

先日行なわれた『小鳥居ゆめ総体』、わが西2棟は大活躍!
なんと、四種目のうち優勝が2チーム、準優勝が2チーム、三位が1チームという院内トップの成績でした!

 

高齢の患者さんや車椅子の患者さんが多くを占める西2棟ですが、
やればできる!!
そう感じさせてくれる戦いぶりでした。
一生懸命練習しましたもんね~

ズラリ・・・!

ズラリ・・・!

その達成感やよろこびは、日常生活にも変化をもたらしているようです。
脳トレの時間、いつもは一枚しか問題を解かないAさんが、今日は自分から二枚目に取り組んだり。
ぼんやりした表情の多いBさんが、満面の笑みで賞状を見つめていたり。
あまり他の方とは話さないCさんが、楽しげにあの日の試合についてチームメイトと語っていたり・・・

 

レクって、その場を楽しむだけじゃない、そのあとにもつながるなにかを与えてくれるんですね。

 

いやぁ、今回、ホント泣けました。
頼もしかったっす。よかったっす。大好きっす。

 

来年は、防衛戦だっ!

OTからくさ